先に生まれただけの僕 第10話(最終回)

先に生まれただけの僕 第10話(最終回)
放送日:2017年12月16日
さよなら校長先生!僕が伝えたかった最後の言葉

【あらすじ】
聡子(多部未華子)から別れを告げられた上に、加賀谷(高嶋政伸)からは京明館の校長を続けたいなら会社を辞めて転籍するよう迫られた鳴海(櫻井翔)。
一方、ちひろ(蒼井優)ら教師たちは来年度の新入生を増やすための活動を地道に続けるも、その努力もむなしく入学希望者は思うように集まらない。

鳴海は、来年度の新入生が定員割れになったら自分が責任を取ると教師たちに宣言。
ちひろは、鳴海が京明館を辞めてしまうのではないかと動揺する。

しかし、柏木(風間杜夫)は鳴海の事を考え、樫松物産に戻って聡子と結婚した方がいいと勧める。
京明館への愛情を心に残しつつ、鳴海は樫松物産に戻ることを決意するが…。

【キャスト】
鳴海涼介 … 櫻井翔
真柴ちひろ … 蒼井優
島津智一 … 瀬戸康史
市村 薫 … 木南晴夏
矢部日菜子 … 森川葵
後藤田 圭 … 平山浩行
河原崎孝太郎 … 池田鉄洋
及川祐二 … 木下ほうか

松原聡子 … 多部未華子

綾野沙織 … 井川遥
郷原達輝 … 荒川良々
杉山文恵 … 秋山菜津子
加賀谷圭介 … 高嶋政伸
柏木文夫か … 風間杜夫

先に生まれただけの僕 第10話(最終回) 無料動画

先に生まれただけの僕 第10話(最終回) 動画 無料視聴サイト

公式サイトで無料キャンペーン実施中!

先に生まれただけの僕 第10話(最終回) 他の動画を探す

 

先に生まれただけの僕 第10話(最終回)の関連動画

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

先に生まれただけの僕 第10話(最終回)の感想をご自由にどうぞ m(_ _)m

サブコンテンツ

このページの先頭へ