アンナチュラル 第5話

アンナチュラル 第5話

2018年2月9日放送
死の報復

【あらすじ】
坂本(飯尾和樹)が辞めたことで、人材不足となったUDI。そのため、しばらくの間、中堂(井浦新)はミコト(石原さとみ)が率いる三澄班のサポートをすることに。
そんなある日、鈴木巧(泉澤祐希)という人物が、UDIに溺死した妻の解剖を依頼しにやって来る。海に飛び込むところを目撃した人がいたため警察は自殺と判断したが、妻が自殺などするはずないという鈴木は、青森からはるばるUDIを訪ねてきたという。

早速、解剖に取り掛かるミコトたちだったが、葬儀社の木林(竜星涼)が血相を変えてUDIへやって来る。
なんと、鈴木が持ち込んだのは葬儀場から盗んだ遺体だったのだ。
つまり執刀医のミコトは、死体損壊罪という大罪を犯していたことに…。
遺体を盗んでまでUDIに解剖を依頼した鈴木の目的とは一体何なのか?

【キャスト】
三澄ミコト(みすみ みこと)〈33〉 – 石原さとみ
中堂系(なかどう けい)〈41〉 – 井浦新
久部六郎(くべ ろくろう)〈26〉 – 窪田正孝
東海林夕子(しょうじ ゆうこ)〈35〉 – 市川実日子
三澄夏代(みすみ なつよ)〈53〉 – 薬師丸ひろ子
神倉保夫(かみくら やすお)〈55〉 – 松重豊 ほか

アンナチュラル 第5話 無料動画

アンナチュラル 第5話 動画 無料視聴サイト

公式サイトで無料キャンペーン実施中!

アンナチュラル 第5話 他の動画を探す

 

アンナチュラル 第5話の関連動画

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

アンナチュラル 第5話の感想をご自由にどうぞ m(_ _)m

サブコンテンツ

このページの先頭へ