白い巨塔 第4話

白い巨塔 第4話

2003年10月30日放送 落選

【あらすじ】
「ユー&アイ製薬」のやり手営業ウーマン・加奈子(木村多江)が、いつものように浪速大学に現れ、財前(唐沢寿明)や里見(江口洋介)に、新抗がん剤の売り込みをかけていた。財前は加奈子を振り切り、東(石坂浩二)の部屋に入った。部屋には関西財界の大物である大興建設社長・五十嵐(大林丈史)がすわっていた。五十嵐は、食道の腫瘍で東を介し、財前の手術を希望していた。いわゆる「特診」である。上がる一方の財前の名声に、東は不愉快さを隠さなかったが、財界のご機嫌を損ねるわけにはいかない。渋々、財前を呼んだのだった。財前は、あくまでも東を立て遠慮するような素振りを見せながら、内心、まんざらでもなかった。
財前が手術のことで医局長の佃(片岡孝太郎)に指示を出し終えると、佃は次期教授選の心配を口にする。佃は、東が東都大学の船尾教授に頻繁に連絡を取っていると言うのだ。その場を離れると、里見と加奈子がいる。加奈子が財前と里見の仲を茶化そうとした、その時、加奈子は突然昏倒した。
里見が加奈子を診療すると、胃から肝臓、肺に転移した末期のがんであった。

【キャスト】
唐沢寿明/江口洋介/黒木瞳/矢田亜希子/水野真紀/上川隆也/及川光博/片岡孝太郎/伊部雅刀/若村麻由美/西田尚美/野川由美子/かたせ梨乃/伊藤英明/石坂浩二/西田敏行 ほか

白い巨塔 第4話 無料動画

白い巨塔 第4話 動画 無料視聴サイト

公式サイトで無料キャンペーン実施中!

白い巨塔 第4話他の動画を探す

 

白い巨塔 第4話の関連動画

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

白い巨塔 第4話の感想をご自由にどうぞ m(_ _)m

サブコンテンツ

このページの先頭へ