民衆の敵 第2話

民衆の敵 第2話

放送日:2017年10月30日
新人議員VS議会のドン&居眠り議員!信念か忖度か…運命決する初登壇!

【あらすじ】
晴れて、あおば市議会議員となった佐藤智子(篠原涼子)は初登庁。途中で会った藤堂誠(高橋一生)と新人議員用に用意された研修室に行くと、中から怒鳴り声が聞こえる。河原田晶子市長(余貴美子)が創設した新人議員研修室にベテラン市議、前田康(大澄賢也)が文句を言っているのだ。前田は市議会で多数を占める犬崎和久(古田新太)派で、怒鳴られているのは市長の秘書、望月守(細田善彦)。研修室は市長が新人議員を囲い込もうとする手段ではと憤る前田に望月は否定している。何もかも初めての智子は理由がわからない。
 しばらくして始まった本会議に智子が向かうと居眠りをしている前田を議場に発見。智子は手元の資料を丸めて前田の頭を叩いて起きるようにと一喝する。この行動に傍聴席が湧いた。様子を見に来ていた平田和美(石田ゆり子)も思わず笑ってしまうが…。

 議会が終わって智子が研修室に戻ると、小出未亜(前田敦子)、岡本遼(千葉雄大)、園田龍太郎(斎藤司)が何やら話している。3人は智子を見つけると口々に議会で前田を叩いたことを非難し始めた。犬崎派の幹部の前田に何をしてしまったんだと…。寝ていた議員を起こすのは良いことだと反論する智子だが、犬崎派議員の控え室に呼び出されてしまう。
 智子を迎えた犬崎は、次の議会で前田に謝罪して自分の会派に入れと告げる。答えを保留する智子に、犬崎は入りたい委員会も考えておけと伝えた。犬崎に目をつけられた智子は…。

【キャスト】

篠原涼子/高橋一生/古田新太/前田敦子/千葉雄大/斎藤司(トレンディエンジェル)/若旦那/細田善彦/今田美桜/余貴美子/大澄賢也/田中圭/石田ゆり子 他

民衆の敵 第2話 無料動画

民衆の敵 第2話 動画 無料視聴サイト

公式サイトで無料キャンペーン実施中!

民衆の敵 第2話 他の動画を探す

 

民衆の敵 第2話の関連動画

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

民衆の敵 第2話の感想をご自由にどうぞ m(_ _)m

サブコンテンツ

このページの先頭へ